営業時間・定休日
営業時間

9:00~19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

076-274-4444

 
FAX

076-274-4114

 
住所

〒924-0865

白山市倉光10丁目141番地

リクルート

スタッフブログ

   
2015/06/30  ショールームダイアリー 
7月1日は氷室の日
 
久々のブログ更新のいそべです♬

明日は氷室の日ですね

石川県民は明日90%以上の人が

酒饅頭を食べるのではないでしょうか?
夏の始まりを告げる藩政時代からの伝統行事であり、

氷室の日にお饅頭やアンズを食べるのは、金沢独自の食文化です。
あれ?おまんじゅうが

トリコローレに見えてしまうのは・・・笑

富山店の◯◯のマネしちゃいました


 
   
2015/06/08  ショールームダイアリー 
1.2 POPとTwinAir POPの見分け方
 
1.2 POPとTwinAir POPの見かけはほぼ同じで唯一乗せているエンジンだけが異なるため、エンジンをかけるか、ボンネットを開けてエンジンルームを覗き込まないと1.2なのかTwinAirなのか分からないように思えます。
しかし、実はそんな手間をかけなくてもこの二車種を見分ける事ができるのです!

その方法とは、500のここを覗き込んで見てみます。
1.2 POPは、車を正面から見て左側が塞がれていますが、ターボ搭載のTwinAir POPはインタークーラーが見えています。ターボ有り無しの違いなので当然の仕様ですね・・・(笑)皆様お気づきでしたでしょうか。

以上、役に立つかどうかわかりませんが1.2 POPとTwinAir POPの見分け方でした。
 
   
2015/06/02  ショールームダイアリー 
色々なパネル
 
500のダッシュボードにはパネルが取り付けられていて、こちらはボディカラーと同じ色が使われる仕様となっています。ボディの色が白色であれば、パネルの色も白色です。(いくつか例外の設定もございます)
なので外からの印象だけでなく、車の中の印象も同じ500でもガラッと変わります。
いくつかご紹介いたします♪
レッドのパネル
ブルーのパネル
もちろん、限定車の専用色も同じです。こちらは限定車『メントルザータ』のミントグリーン色のパネルです。
車の外も中も自分の好きな色に染まるのは500ならでは。是非ご自身の好みに合った一台を見つけてくださいね♪
 
   
2015/06/01  ショールームダイアリー 
より自分好みに
 
 500の純正シートのデザインも十分良いけど思い切ってシートの色を変えてみたいな〜
 ファブリックシートに飽きたしレザーシートにしたいな〜

という方もいらっしゃると思いますので、今回はCABANAの500用シートカバーを紹介いたします。
500専用設計の為着せ替えても全く違和感が無く、気軽に気分転換が出来ますよ♪

ではまずは前席から

 〜装着前〜
〜装着後〜
純正のグレーのファブリックシートがブラウンのレザーシートに大変身

後部座席もスッキリまとまります☆

〜装着前〜
〜装着後〜
後部座席のヘッドレストの色も変わりますので、車を後ろから見てもかわいらしく見えます。後ろからちょこっと見えるだけのヘッドレストですが色が違うだけで印象が大きく変わりますね。
いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したシートカバーはブラウン以外にも豊富なカラーや柄があり、またシートカバー以外にも小物類の取り扱いもあります。気になった方は是非当店までお問い合わせください♪

 
2015年06月(4件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
スタッフ
水野
前川 美香
ページ上部に戻る